まずは美容室でリセット


たとえば今髪の毛がパサパサの状態で自分でも「この髪の毛の状態は良くない」と思っていたとします。そんな時にはまず美容室へ行きましょう。ホームケアがメインなのでは?と思うかもしれませんが、ホームケアもそのやり方が違っていれば意味がありません。ますます髪の毛のダメージが悪化していしまう可能性もあります。まずそんな時に一番大切なのは、髪の毛の状態をも元に戻す事です。ですからその部分に関しては素人の私達ではどうるすべきか解りません。だからまず美容室へ行くんですね。美容室へ行けばダメージのある部分をカットするとか、トリートメントでケアするといったケアをしてくれるはずです。つまり美容室でまずホームケアのスタートラインに立つわけです。美容師は髪の毛のプロですから、その日のケアは勿論ですが、今後自宅でどの様なケアをすればよいか教えてくれるはずです。まずはただしいホームケアの仕方を美容師から習う事です。そして必要はヘアケア剤があればそろえた方が良いですね。その際に美容室での専売品を勧められるかもしれません。多くの人は美容室の専売品は高い、と感じていて購入をためらうかもしれませんが、美容室と同じものを使うと美容師さんからの的確なアドバイスを受ける事が出来るでしょう。それでも手が出ない、という人は同じような効力を持つ市販品を美容師から教えてもらいましょう。実はダメージを受けてしまった髪の毛は、どんなに良い施術をしたところで絶対に治らない、といったらおそらく多くの人がショックを受けると思います。それと同時に、では美容室でで高い料金を支払ってトリートメントをしても意味がないの?と思ってしまうかもしれません。髪の毛のダメージが治らない、というのは、そのダメージを受けた状態の髪の毛を健康な髪の毛に戻す事は出来ない、という事です。ですからトリートメントなどでケアをする、というのはその傷ついた髪の毛をいかにそれ以上傷つけないようにするか、そして傷ついていないように見せるか、というケアになるんですね。それと同時にこれ以上傷つけないためには今後どうするべきか、という事も美容師なら知っているはずなんですね。その際に考えるべきなのは「今傷ついている髪に対して何ができるか」という事と「今後生えてくる髪の毛が健康的であるためにはどうするべきか」という事でしょう。傷ついてしまった髪の毛に関してはなんとか見栄えを良くするしかありませんが、今後新しく生えてくる髪の毛が常に健康的であればいずれは髪の毛全体がダメージのない健康的な髪の毛に生え揃うことになるでしょう。そこを目指してホームケアを行っていくことが大切なんですね。美容室 表参道 ヘアサロン カラー トリートメント 人気 口コミ メンズ